top of page

撮影、今昔

更新日:2月16日

今日はサイトに使うための画像をプロに撮ってもらうために、沖縄 北部まで出掛けてきました。


撮影をするというのは、今も昔も変わらず大変です。ぶっちゃければ、本来はどういう画をイメージしてるか?や、ロケハン(撮影をする場所に事前に出向き、下見や下調べをすること)することが望ましいです。当日の進行が格段にスムーズだからです。

しかし、人が動くとコストが掛かるというのもあるのですが、現代は総カメラマン時代、スマホで手軽に撮ってすぐ見ることが出来るので、撮影も一緒で簡単でしょ?って、思われがちなわけです。


そして現地へ到着すると

「あれこの場所前と雰囲気違う」

「思ったより人がいる」

「前は立ち入れたのに」

など出てくるんですね。とはいえ、来たからには撮らなきゃならない。更に撮影は時間との闘いでもあるので、モタモタしてるとどんどん日が傾いてくるわけです。カメラマンと相談の上、何とかかんとか進めていきました。


日が暮れる前にどうにか撮り終わり、本日は終了。

あぁ〜これからが大変だなぁ…と思いながら帰路に着きましたとさ。



閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page